中央区近隣の公園や運河に住む生物や植込み、林にある植物を発見し、観察します。

現地支払い

【ねらい】
私たちが暮らす都会にも、様々な自然が息づいています。
そこにいる生き物を発見・観察することは、環境や生態系について多くの学びを与えてくれます。
まずは身近な自然に興味を持つことから始めてみましょう。
「自ら学ぶ力」を身につけ、「自分たちたちが主体となって計画・行動」することで、自主性や協調性を育む場を目指します。

【活動内容】
中央区近隣の公園や運河に住む生物(バッタ、カマキリ、カタツムリ、ヤモリ、カニ、ハゼなど)や植込み、林にある植物を発見し、観察します。
その日に発見した動植物を「今日の成果」として発表。
生き物の巣はどこか、餌は何か、どのように繁殖するのかなど、互いの知識を伝えあい、自然について考える力を育みます。

活動詳細

中央区近隣の公園や運河に住む生物や植込み、林にある植物を子どもたちが主体となって観察します。

登録料: 1500円
※体験を除くレッスンの受講には、登録・入会が必須となります。自然クラブのみご参加に場合も初回のみ登録が必要です。
※キッズラボ会員になっていただくと(別途入会金がかかります。キャンペーン適応時除く)自然クラブ以外のレッスンも会員価格で参加できます。

ご入会はこちらから


開催日
不定期(日曜や祝日 月1回程度)

会場
中央区近隣の公園などの屋外

参加費

現地支払い


500円/子ども一人(2歳以上)
* 同伴者除く。